Googleの様々な無料サービスを利用するには、まずアカウントを取得する必要があります。そのアカウントの取得方法の解説。

Googleアカウントとは?

インターネットの検索サイト「Google」。Yahoo!Japanと並ぶ、日本でもっとも有名な検索サイトですが、Googleは、単なるホームページ検索の提供だけではなく、インターネット上での様々なサービスを提供しています。たとえば・・・

Gmail

インターネット上でメールのやり取りを行う、いわゆるWebメールサービス。

Googleカレンダー

カレンダー上にスケジュールや行動予定などを記入して管理する、インターネット上でのスケジュール管理機能。

Androidアプリの購入・インストール

代表的なスマートフォンの1つ「Android」(日本国内のスマートフォンで、iPhone以外はほとんどAndroidと言っても良いでしょう)で、アプリをダウンロード・インストールするために必要

などなど・・・これ以外にも驚くほど様々なサービスを提供しています。

今やGoogleのサービスは多くの方が利用しているもので、中には仕事で利用する方も少なくありません。それらのサービスを利用するために取得するのが「Googleアカウント」というわけです。Googleのサービスの中には一部有料のものもありますが、アカウント作成そのものは無料です。また、「一部有料」と言っても、知らない間に課金されているということはなく、自ら支払い手続きなどをしなければ課金されることもありません。

取得手順

Googleアカウント作成サイトへアクセスします。

img01 googleaccount01まずはGoogleアカウント作成のためのWebページヘアクセスします↓

https://accounts.google.com/signup?hl=ja

アクセスすると右図のような画面になりますので必要事項を入力していきます。(右図は説明のために画面を縮小して掲載しています。実際には入力しながら下へスクロールしていって下さい)

必要事項の入力

img02 googleaccount01入力するのは以下の項目です。

  • 名前(姓・名を別々に入力)
  • ユーザー名(アルファベット・数字などの組み合わせで◯▽□@gmail.comの@より左側の部分を入力します)
    ユーザー名は既存のGoogleユーザーのユーザー名と重複出来ないので、単純なものでは登録出来ない場合もあります。その場合はユーザー名を変更して重複しないものにしてください。
  • パスワード(誤入力を防ぐため2回入力します)
  • 生年月日(西暦年月日で入力)
  • 性別
  • 携帯電話番号
  • 現在のメールアドレス
  • 不正入力を防ぐための「ロボットによる登録でないことを証明するための入力欄

最後に「Googleの利用規約とプライバシーポリシーに同意します」にレ点チェックを入れて、「次のステップ」をクリックして進みます。

※なお、ユーザー名の部分にご自分の現在のメールアドレスを直接登録することも出来ます。

アカウントの確認

img03 googleaccount01次の画面では、右図のようにアカウントの確認を行います。

不正な登録や第三者によるなりすまし登録ではないことを確認するための手続きです。まず、下の項目の方「コードの受取方法」をどちらか選択します。

テキストメッセージを選んだ場合→上の欄に携帯電話メールアドレスを入力する欄が表示されますのでアドレスを入力します。

音声通話を選んだ場合→上の欄に電話番号を入力する欄が表示されますので、電話番号を入力します。(番号はハイフンなしで入力)

入力したら「次へ」をクリック

確認コードの入力

img06 googleaccount01右図は音声通話での確認を選択した場合の画面です(テキストメッセージの場合もほぼ同様です)。
数分以内に、先ほど指定した電話番号へ自動音声案内の電話がかかってきます(番号非通知でかかってくるので、非通知拒否をされている方はご注意下さい)。
自動音声で案内された番号を、確認コードを入力する欄に入力します。

入力し終えたら次へ

アカウントの作成完了

img04 googleaccount01右図のようなアカウント作成完了の画面になれば、無事アカウント作成完了です。
これでGoogleアカウントの作成は完了しました。
あとは、このGoogleアカウントを利用して色々なサービスを利用することが出来ます。

ちなみに画面中央の「開始する」をクリックすると・・・

 

 

 

img05 googleaccount01 右図のような案内ページに移動します。

アカウントのセキュリティ管理など、詳しい内容を知りたい場合にはこのページをじっくり読まれると良いでしょう。

注意事項

Googleアカウントを作成する際にはいくつか注意事項があります。

登録する「現在のメールアドレス」にご注意

スマートフォンやタブレットでの利用のためにGoogleアカウントを作成する方も多いと思います。その際、登録する「現在のメールアドレス」は、なるべく今後長い間変更しないものを登録するようにしましょう。できれば携帯電話会社の携帯メールアドレスとか、あるいはインターネットプロバイダーから付与されている無料のメールアドレスなどは避けたほうが良いです。Googleアカウントのパスワード確認や万一の際の連絡先として登録するものなので、これを変更してしまうと、様々な手続きが行えなくなってしまいますので、ね。

複数登録するのはご注意

Googleアカウントは複数登録することも出来ます。登録無料なので何かと複数登録してしまいたくなりがちですが、だからといってあまりたくさん登録し過ぎると、かえって管理ができなくなり、結果不用意に個人情報を流出させてしまったり、パスワードなどが漏洩したりということにもつながりかねません。複数登録する場合には十分ご注意下さい。